• ホーム
  • プログラミングの方法について

プログラミングの方法について

願いや意思を天然石や小物などにインプットすることを
プログラミング(アンカリング)といいます。

天然石にはもともとそれ自体のエネルギーがあり、
一緒にいると持ち主の方と自然と同調しますが、
浄化をしたり、石のエネルギーを感じようとしてみたり、
ご自身の意思や願いを伝えたりなど、
コミュニケーションをとることで、より仲良くなれて
サポートを受け取りやすくなります。


AHFのアクセサリーは浄化して、持ち主の方のエネルギーに
同調することを意図した状態でお届けしていますが、
お受取りになってから、ご自身でプログラミングをされると
繫がりが強くなり、目的意識もはっきりします。


プログラミングにはさまざまな方法がありますが、
一例をご紹介します。


1、浄化

 音叉・月光浴がお勧めです。


2、アクセサリーを手に持ち、目を閉じて深呼吸します。

 リラックスして、自分とアクセサリーが繋がる感覚をイメージしてください。


3、願いが既に叶った状態をイメージしてください。

 例えば、恋人・パートナーが欲しいならば・・

 楽しくデートしている様子をイメージ。
 どこで、何をしているか、どんな服を着て、・・など具体的にイメージを膨らませてみてください。
 目に見える風景、聞こえてくる音、匂いなど、五感を使ってイメージできるとより効果的です。

 思わず笑顔になってしまうくらい幸せなイメージを膨らませて、
 彼のことが大好き!幸せ!とっても愛されてる・・・などなど
 願いが叶った時に感じたい感情を先に感じてしまうのがコツです。

 ※感情を感じることが目的なので、具体的なイメージができなくても大丈夫です。
 ふんわりといい気分に浸ってみてください。



4、願いが叶った時のうれしい気持ちを感じられたら、目を開けて

 アクセサリーを見ながら「ありがとう」と声に出してつぶやいてください。






願いを叶えるためには、いつも良い気分を選択することが大切です。
不安になったり、どうせ無理だ・・という気分になることもあるかもしれません。

プログラミングをしておくと、アクセサリーを身に着けたり
ふと目にしたりした時に、願いが叶った時の幸せな気持ちが引き出されます。
がんばってポジティブシンキングするのではなくて、
自然と意識を切り替える目印のような存在になってくれると良いですね。


みなさまの願いが叶いますように☆